Fitness イベント レポート

全国各地のフィットネス関連イベントを JFならではの視点で報告!
より詳しくは、写真も満載の本誌でぜひご覧ください。

月刊ジャパンフィットネスは、全国からイベントレポートを募集中!

掲載ご希望の方は、月刊ジャパンフィットネス編集部(info@fit-j.jp)宛に、お名前、日時、場所・会場、主催者などの情報を明記の上、「イベント報告」という件名にてメールでお申し込みください。(掲載は無料です)

※編集部で選考後、イベントの詳細と当日の模様が分かるテキスト・写真データ(7~9点)をお送りいただきます。 掲載の有無は、編集部が選考の上、決定いたします。予めご了承ください。

2017.10.25 UP

[東京] メディカル太極拳で健康寿命を延ばす
メディカルタイチ シンポジウム

● 9月14日(木)@タイチスタジオ銀座(東京都中央区)
● 主催:一般社団法人国際メディカルタイチ協会

9月14日(木)タイチスタジオ銀座にて、医療従事者、市民、太極拳を介護の現場に入れる事業者、振興にあたる日本代表選手を交え、これからの日本社会で健康寿命維持するために考えられたメディカルタイチの可能性について、それぞれの立場から発信する「メディカルタイチ シンポジウム」が開催されました。

シンポジウムでは、第1部に医学博士で国際メディカルタイチ協会会長の白澤卓二さんによる「呼吸で10歳若返る ~脳も体もよみがえるメディカルタイチ~」の基調講演、第2部に「健康寿命から考えるメディカルタイチの可能性」をテーマにパネルディスカッション、第3部にメディカルタイチ体験と世界チャンピオンによる演武の披露が行われました。
一般社団法人国際メディカルタイチ協会は、今後ティーチングができるインストラクターの育成も展開していくとのことです。

2017.10.25 UP

[神奈川・大阪] RADICAL FITNESSとのコラボもスタート
「プロジェクションワークアウト」体験イベント

● 大阪・9月13日(水)@B-fi t鶴見緑地(大阪府大阪市)
  神奈川・9月20日(水)@東急スポーツオアシス港北店(神奈川県横浜市)
● 主催:(株)プロジェクションワークアウト

今年の9月号の特集で掲載したプロジェクターにより映し出された映像空間で行うフィットネスプログラム「プロジェクションワークアウト」の体験イベントが、9月13日(水)に大阪のB-fi t鶴見緑地で、9月20日(水)に神奈川の東急スポーツオアシス港北店で行われました。

13日と20日では、ファンクショナルとオリジナルダンスのレッスンが展開されました。特集に登場した高山英士さんがファンクショナルを原田京さんがオリジナルダンスを担当しました。また、RADICAL FITNESSとのコラボレーションの展開もスタートし、大阪ではインドアサイクルプログラム「TOPRIDE」、身体の連動性や協調性を養う「OXIGENO」が、神奈川では「OXGENO」のレッスンもプロジェクションワークアウトの映像を使用し、行われました。
インストラクターやトレーナーの参加はもちろん、多数のフィットネスクラブ関係者も参加・見学していました。

2017.10.25 UP

[宮城] 様々なジャンルを笑顔で楽しんだ
第27回エアロビックフェスティバル in 仙台

● 9月24日(日)@泉体育館(宮城県仙台市)
● 主催:宮城県エアロビック連盟

9月24日(日)、仙台市泉区の泉体育館にて、仙台の秋の恒例イベント「第27回エアロビックフェスティバル in 仙台」が、延べ約250名の参加者と約100名の観覧者を集め開催されました。

第1部の「フィットネスダンス発表会」には22組134名が参加し、フィットネスダンスを普段楽しんでいる仲間達と作り上げたチーム演技を披露しました。様々なジャンルのエアロビックやダンスをバラエティに富んだ衣装で踊る参加者の笑顔は最高でした。今年は例年より早い9月の開催だったため、身体も温まりやすく参加しやすい大会となりました。

今年新設のエアロビック部門シングル演技では(公社)日本エアロビック連盟のシニア2・3の個人演技が披露され、引き続きエアロビック部門チーム演技が行われました。普段から楽しく取り組んでいる様子が垣間見られました。オールジャンルダンス部門では、さまざまなジャンルのダンスパフォーマンスが発表されました。途中、ウエアのファッションショーあり、最後は、スローエアロビックデモンストレーションと体験で会場が一つになりました。

第2部の「フィットネスリレーレッスン」では約100名が参加し、30分×5パートの2時間30分を踊りきりました。エアロビック、ヒップホップ、サルサ、ラテンなどたくさんのカテゴリーを人気インストラクターのもと、パワフルに動き続け、完走した方も大勢いました。あわせて仮装での参加の方も多く、協賛各社からの賞品をもらったり、じゃんけん大会でも楽しんだり、フィットネス三昧の楽しい秋の一日となりました。
(写真・レポート提供:小松喜久子さん)

2017.9.26 UP

[東京] ドイツ発のプログラム「bodyART」&「deepWORK」
SUMMERフェス2017

● 8月5日(土)@スタジオミッション(東京都渋谷区)
● 主催:bodyART Training Japan

8月5日(土)に東京都渋谷区にあるスタジオミッションにてbodyART Training Japan主催で「SUMMERフェス2017」が開催されました。

SUMMERフェス2017では、なかむらあやさんとYURIさんによるbodyART から生まれた高強度・有酸素系エクササイズ「deepWORK」、千紗さんとなかむらあやさんによるbodyARTトレーニングの基本である「bodyART basic」、YURIさんとなかむらあやさんによる経絡に意識を向けて行う「bodyART fl ow」の3レッスンが行われました。

bodyARTプログラム初体験の参加者も多くいましたが、日本で活躍している講師陣のレッスンに大盛り上がりでした。

2017.9.26 UP

[神奈川] 2年に1度開催 2017~18年度
第8回アクアセラピー国内総会

● 8月11日(金・祝)~13日(日)@田園スイミングスクール(神奈川県川崎市)
● アクアエクササイズ国内総会実行委員会

8月11日(金・祝)~13日(日)の3日間、田園スイミングスクールで2017~18年度・第8回アクアセラピー国内総会が開催されました。

第一線で活躍しているトップセラピストによるアクアセラピー&エクササイズの基礎から応用までを網羅した講義や実技が行われ、全国から多くのアクアやフィットネスの指導者が集結しました。また今回は、韓国、タイからも講師を招き、それぞれの国でアクアセラピーが実施している現状と今後の展開も学びました。

講師陣は浅井貴子・伊藤千奈美・上田浩之・内田英利・太田藍・大塩琢也・小野千香子・香川正美・Gallayaporn Pad(タイ)・窪孝枝・古賀眞澄・田井村悦子・田中ひとみ・寺本強・塚崎NAoMY・Junhong Kim(韓国)・筒井美恵・坪井啓子・中野直子・中村真奈子・長嶺敦司・野見山憂・長谷川正太郎・藤田麻里・牧直弘・矢野真弓・湯井有紀子 [敬称略、あいうえお順]

2017.9.26 UP

[東京] 今年のテーマは“ありがとう”
OKJサマーキャンプ 2017

● 7月29日(土)~31日(月)@国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
● 主催:OKJエアロビックファミリー

OKJエアロビックファミリー恒例、「OKJサマーキャンプ2017」が7月29日(土)から31日(月)まで国立オリンピック記念青少年総合センターで開催されました。毎年テーマを掲げてのOKJ合宿も今回で21回目。今年のテーマは、「ありがとう」。

サマーキャンプ開催期間中、アスリートを目指す子どもたちやエアロビックを楽しむ子どもたちが関東や東北などから延べ約350名が集まり3日間、多様なトレーニングを実施し、真剣にまた笑顔いっぱいに練習しました。今年は、日本体育大学運動器外傷学研究室准教授・骨格筋評論家の岡田隆先生、アステム湘南Vigorous・日本代表選手の上田真穂先生が特別講師として、熱い指導をしていました。

今年も特別協賛の日本水産(株)からEPA入りフィッシュソーセージ、協賛の霧島天然水販売(株)から極天然水などの商品提供がありました。そして保護者の皆さんの愛情あるサポートの中、無事に終了しました。
[一部撮影:永田知之]

2017.9.26 UP

[神奈川] 臓器移植骨髄移植啓発活動、命のリレー
希望のSTAGE

● 9月2日(土)@エポックなかはら(川崎市総合福祉センター)
● 主催:特定非営利活動法人命のつばさ

9月2日(土)、臓器移植骨髄移植啓発活動の一環として、神奈川県川崎市のエポックなかはら(川崎市総合福祉センター)にて「希望のSTAGE」が開催されました。希望のSTAGEとは、特定非営利活動法人命のつばさが全国各地のホールで各種ダンスの発表の舞台を提供し集まった観客に造血幹細胞移植や臓器移植の必要性・臓器提供、臓器提供意思表示方法などの普及啓発・広報活動を目的として行われているものです。

総勢29組約470名が参加し、高齢者指導の第一人者で本誌でコラムを連載中の利根川久女紅さんが主宰する「利根川Kスタジオ」からは、最大の約120名が参加し、なんと最高年齢92歳、平均年齢73歳の生徒たちが息もぴったりにパワフルでハートフルなステージを披露しました。途中でサプライズゲストとして、昨年度の一般社団法人日本歌手協会最優秀新人賞に輝いたJinさんが登場し、本人の歌唱に合わせ、生徒たちがダンスを披露しました。

2017.8.25 UP

[東京] 今年は、特別講師に岡田隆さん、堀口晴子さんを加え 濃い内容で展開
OKJ親子・子どもトータルマスター 10時間ワークショップ

● 7月1日(土)@品川健康センター7F(東京都品川区)
● 主催:OKJエアロビックファミリー

7月1日(土)、OKJ親子・子どもトータルマスター10時間ワークショップが全国から約100名の参加者を集め、品川健康センター7Fで開催されました。

講師は、OKJエアロビックファミリー代表の上田泰子さん、特別講師に静岡産業大学教授・公益社団法人日本フィットネス協会 代表理事の小澤治夫さん、NPO法人フィット・フォー・マザー・ジャパン理事長の小林香織さん、TVでもお馴染みの日本体育大学准教授・柔道男子ナショナルチーム総務コーチの岡田隆さん、横須賀共済病院小児科医長・OKJプログラム監修の堀口晴子さんの5名が担当。
毎年お馴染みの小澤さん、小林さんに加え、今年は岡田さん、堀口さんが特別講師を務めました。

各講師の専門知識による実技と座学と内容盛りだくさんで、真剣に解説を聞き、資料や写真を見たり、メモを取ったり、身体を動かしたりと、貴重な10時間を過ごしていました。

来年は、7月7日(土)を予定しています。
(撮影一部:永田知之さん)

2017.8.25 UP

[東京] 日本最大級のスポーツ・健康産業総合展
SPORTEC 2017

● 7月25日(火)~27日(木)@東京ビッグサイト 東1・2・3ホール(東京都江東区)
● 主催:SPORTEC実行委員会、ヘルス&フィットネスジャパン実行委員会、RE-CARE JAPAN実行委員会、ウェルネスフードジャパン実行委員会

7月25日(火)~27日(木)の3日間、東京ビッグサイト 東1・2・3ホールにて日本最大級のスポーツ・健康産業総合展「SPORTEC(スポルテック)2017」が開催されました。

スポーツ設備・機器、フィットネス機器、スポーツ用品、健康器具、介護機器、サプリメント・健康食品、スポーツツーリズムなどが世界中から一堂に出展する、スポーツ・健康産業日本最大級の展示会とあって、フィットネス業界、スポーツ関連運営者、アスリート、介護・病院関係、スポーツメーカー、自治体関係者、専門学校生・大学生など、スポーツや健康産業に関わる業界関係者、専門家及び愛好家など3日間で約50,972名の来場があり、過去最大規模で開催されました。

スポーツ・健康ビジネス、フィットネス業界、介護産業、食と健康についてのセミナーから、話題のトレーニングエクササイズ講習会、コンテストまで、スポーツ・健康ビジネスのすべてがわかる情報満載の3日間となりました。
次回は、2018年7月25日(水)~27日(金)の3日間、東京ビッグサイト西1・2・3・4ホールで開催を予定しているとのことです。

※写真は、フィットネスマシン・プログラム・サービスが集まるフィットネス総合展「第26回ヘルス&フィットネスジャパン(HFJ)」を中心に掲載しています

2017.8.25 UP

[愛知] “フィットネスで愛知を元気に!” がコンセプト
サマーフィットネス2017 in 常滑りんくうビーチ

● 7月29日(土)30日(日)@常滑りんくうビーチ(愛知県常滑市)
● 主催:サマーフィットネス制作委員会

7月29日(土)・7月30日(日)の2日間、愛知県常滑市りんくう町の常滑りんくうビーチにて「サマーフィットネス2017 in 常滑りんくうビーチ」が開催されました。

“フィットネスで愛知を元気に!”をコンセプトに、様々なフィットネスプログラムが行われました。太陽照り注ぐ真夏のビーチでは、アップビートなリズムにのせて、ZUMBAや気持ちの良い海風を感じながらYOGAなどを体験しました。
ZUMBAは、沖縄生まれ、沖縄育ちのJAMMERの上間功真さんや愛知県で活動する今崎実千代さん、五味沢珠美さんが盛り上げました。

さらに会場では、パドルボードで海上を進むSUPや、バナナボート、フォームや給水タイミングを学びながら海岸線を駆け抜けるランニング・クリニック、プロによるスポーツマッサージなども企画されました。
ここではZUMBAの模様を写真レポートします。

2017.7.26 UP

[宮城] 幼児から70歳代の男女約70名が元気に参加
気仙沼フィットネスイベント

● 6月17日(土)@気仙沼市総合体育館(宮城県気仙沼市)
● 主催:宮城県エアロビック連盟気仙沼支部

6月17日(土)、気仙沼市総合体育館(ケー・ウエーブ)にて、草創塾の大山恵美子代表と小林さくら副代表によるスペシャルレッスンが開催されました。

地元の子どもチームレクタスKJアスリートクラブの演技発表のあと、小林副代表による身体を楽に動かすレッスンと、大山代表による「Body&Mental Cleaning」のレッスンが行われました。参加者は幼児から70歳代の男女約70名。レッスン初参加の方も多かったが、全員最後まで笑顔で心地いい汗を流していました。そしてハズレ無しの抽選会でさらに笑顔。大山代表から「自分の身体は自分でつくる」との話に頷き、来年まで取り組む課題もできました。

主催者から「気仙沼は徐々に街が再開し、道路ができ、堤防で囲まれてきました。年々変わっている状況の中、大山先生と小林先生に毎年お越しいただき、市民の心身の復興にお力をいただいております」とのコメントをいただきました。

2017.7.26 UP

[岩手] 温かく優しい雰囲気に包まれて、フィットネス
第6回 踊らんや in 盛岡

● 6月18日(日)@ゆぴあす(岩手県盛岡市)
● 主催:フィットネスAlclub

6月18日(日)、ゆぴあす(盛岡市余熱利用健康増進センター)にて草創塾のイベント「第6回踊らんや in 盛岡」が青空のもと110名が参加して開催されました。今年も東京・神奈川・埼玉・千葉と遠方、そして青森・秋田・福島、気仙沼、岩手県内からは盛岡はもとより、沿岸の釜石・大槌からも参加しました。

草創塾の大山恵美子代表と小林さくら副代表のリードで進められ、プログラム1部の「『こんなのでこんなに楽になっちゃうの?!体操』おしえます!運動教室」では、小林副代表が身体の動かし方について、分かりやすく指導しました。2部の「Body&Mental Cleaning」(リズムに乗って、楽に!楽しく!動こう)では、2人のリードで、皆さん気持ちの良い汗をかいていました。

小グループになってのエクササイズでは、ハイタッチをしながら、夢中で楽しんでいました。今年も、踊らんや独特の温かく優しい雰囲気に包まれて終了しました。

2017.7.26 UP

[宮城] キッズビートからオリジナルの美芽育体操まで4講座
OKJ仙台ブラッシュアップ10時間セミナー

● 6月4日(日)@仙台市大野田コミュニティセンター(宮城県仙台市)
● 主催:OKJエアロビックファミリー

親子・キッズ・ジュニア・成人の運動プログラムの研究開発、普及を行う教育団体OKJが主催で、6月4日(日)に宮城県仙台市にある大野田コミュニティセンターで「OKJ仙台ブラッシュアップ10時間セミナー」が行われました。

当日は、OKJ代表の上田泰子さんが講師を担当し、OKJキッズビート体操、ベビマレッチ、8ヵ月~2歳のお子さんと親子体操、美芽育体操の4講座が行われました。参加者の要望に応えてのママインストラクターには嬉しい、子ども同伴ワークショップは、OKJならでは。同伴した子どもたちは、モデルで参加し、反応がライブで感じられるのでより分かりやすい勉強会となりました。

キッズビート体操では、参加者が幼児になりきりキッズビート体操を体感し、最後の4講座目では弊誌5月号の特集で紹介された美芽育体操を堪能し、無事に終了しました。

2017.7.26 UP

[兵庫] 「ツナガル」「ツナゲル」をテーマにした
入場無料のHIPHOP PARTY
HIPHOPイベント「DドットリンクOTLNK」

●6月18日(日)@デザイン・クリエイティブセンター神戸「KIITO」(兵庫県神戸市)
●主催:KITCHEN HOUSE

「KITCHEN HOUSE(キッチンハウス)」が主催するHIPHOPイベント「DOTLNK(ドットリンク)」が、6月18日(日)にデザイン・クリエイティブセンター神戸「KIITO」で開催されました。「KITCHEN HOUSE」は、ダンス、音楽、ファッション、写真、映像など、いろんな分野のHIPHOPを創造するブランドで、「DOTLNK」は、「ツナガル」「ツナゲル」をテーマにした入場無料のHIPHOP PARTYです。

第1回目となる今回は、ライブ&DJ、ダンスショーケース&バトル、BMXショーケースなどのステージイベントと、ファッションやフードのマーケットを設け、レトロな建物の中にある空間が大変身。ステージプログラムの開始を告げるMCの声で、どこからともなく人が集まり、高揚感に満ちた会場。

DJの個性が光るノリのいい音楽と、ステージからはみ出そうなぐらいパワフルなダンスで、HIPHOPの世界を体感するうちに、バラバラに見えた観客がひとつになっていく不思議な現象。それは、HIPHOPという音楽が秘めた力がそこに集う人々を繋いだ瞬間であり、このイベントの目標そのものと言えそうです。

「DOTLNK」は、6月の神戸を皮切りに、年2回のペースで開催予定です。
(取材・撮影:野村昌代さん)

2017.7.26 UP

[福岡・神奈川] フランスからHermann Melo氏 来日
ZUMBA SOUL FES 2017 by JWI

● 6月3日(土)@エルガーラホール(福岡県福岡市)
  6月4日(日)~6日(火)@赤レンガ倉庫(神奈川県横浜市)
● 主催:(株)Japan Wellness Innovation(JWI)

6月3日(土)福岡県福岡市から始まり、6月6日(火)神奈川県横浜市まで合計4日間、「ZUMBA SOUL FES 2017 by JWI」が開催されました。延べ1,500名以上が参加し、今年も大盛況でイベントを終えました。

今年の海外プレゼンターは、フランスからHermann Melo氏が来日しました。2015Asia ZUMBA Conferenceのメインプレゼンターを務めて以来の来日でしたが、改めてHermannのプロフェッショナルな姿勢に感銘を受け、特にZUMBA GOLD PARTYを受講した参加者からは絶賛でした。
またいつか、同氏が来日してくれることを期待したいと思います。さらに今後のZUMBA JAPANの活動にご注目ください。

2017.6.26 UP

[東京] 第1回目のゲストは有森裕子さん
(株)JWI特別トークワークショップ

● 5月11日(木)@芸能花伝舎 A1スタジオ(東京都新宿区)
● 主催:(株)Japan Wellness Innovation(JWI)

5月11日(木)に東京都新宿区にある芸能花伝舎 A1スタジオにてトークワークショップが開催されました。今回のワークショップは、(株)JWIとJWIプログラムのPersonal Sports Trainer(PST)の共同開発者でマスターの山田晃広さんが代表を務める(株)The Stadiumとコラボレーションした特別ワークショップになります。

第1回目のゲストは、女子マラソンのオリンピック銀・銅メダリストの有森裕子さん。(株)The Stadiumスポーツライターの増島みどりさんとトークによるワークショップの内容で展開しました。当日は、フィットネスクラブ関係者や元マラソン選手、アスリートの方などの参加があり、定員一杯の中、行われました。

今後も各競技スポーツで実績を上げたアスリートの皆さんをゲスト講師としてお招きし、ワークショップを開催する予定とのことです。

2017.6.26 UP

[兵庫] 大勢がパフォーマンスを披露しながら行進した
神戸開港150年「第47回神戸まつり」

● 5月19日(金)~21日(日)@三宮フラワーロード他(兵庫県神戸市)
● 主催:神戸市民祭協会

神戸開港150年を迎えた神戸市の三宮フラワーロード周辺を中心に、「第47回神戸まつり」が5月19日(金)~21日(日)の3日間開催されました。

最終日のメインフェスティバルは、松平健やAKB48が出演する神戸開港150年記念パレード、毎年恒例の神戸市婦人団体協議会約1,300人による神戸開港150年記念総踊り、80を超える団体が出演するおまつりパレードがフラワーロードで行われ、神戸名物のサンバ、ジャズダンス、バトントワリングなど色とりどりの衣装を纏った人々がパフォーマンスを披露しながら行進。大舞台いっぱいに広がるほど、それぞれの出演団体の規模も大きく、目の前を大きな波が流れるような迫力です。

また、周辺の8つの会場でも、ジャズ、和太鼓など様々なパフォーマンスが繰り広げられ、沿道と各会場に集まった大勢の来場者がおまつりに酔いしれました。(取材・撮影:野村昌代さん)

jF-wORK フィットネス業界専門 求人・養成コース・セミナー情報(会員登録無料)
ジャパンフィットネスのフェイスブックはこちら

FacebookとTwitterでも最新情報を発信しています!!

ジャパンフィットネスのフェイスブック ジャパンフィットネスのツイッター
月刊「ジャパンフィットネス」広告掲載募集中! 求人広告&養成コース広告~集客の準備はお済みですか?